妊娠中、産後のパソコンの見過ぎによる視力の低下

筆者はもともと視力は悪いのですが、40代になって妊娠をして出産をしてからは急に視力が悪くなった感じがして一気に見えなくなってしまったのですごく不安になっています。

妊娠をしている時はあまり目を使うことはしないように、とよく親から言われていたのですが、妊娠中パソコンをよく使っていたのでそれがいけなかったのかな、と思っています。

出産後も育児の疲れから時間のあるときはぼーっとしていることが多く、その時間を利用してパソコンを見たりしてリラックスをするようにしていたのですが、出産後は妊娠中以上にまた視力が悪くなったような感じに目が見えなくなってしまって、このスピードでこれだけ視力が悪くなっているけれど、これから先は一体どうなってしまうんだろうというような感じで本当に不安です。

 

親が言っていたように妊娠中や出産後はなるべく目を休めておくように、目を使う作業はしないようにしておけば、もしかするとここまで視力が悪くなってしまうことは無かったのかも、と思っています。

出産後今まで使っていたメガネでは全く近くが見えなくなってしまったので、眼科に行って診てもらいましたが遠近両用メガネを掛けたほうが良いと言われてしまい結構ショックでした。

老眼も進んでいるみたいで、そのせいもあって近くが見えなくなってしまっているようで驚きました。

 

その後遠近両用メガネを作ったのですが、出産後数ヶ月で掛け始めたのですが2ヶ月もしないうちにまた更に視力が見えなくなってしまったので本当にこのスピードで視力が落ちてしまうのは怖いな、と思いました。

今更ですが、妊娠中も出産後もパソコンをしなければ良かった、そう後悔していますが、今さら悔やんでも仕方がないのでできる対策をしていきたいと思ってます。

レーシックなども視野に入れていますが、とりあえず費用は高いので食べ物でなんとかまずはケアを試してみようと思います。

一番試しやすいのはサプリメントではないでしょうか。とりあえず「ファンケル スマホえんきん」というサプリが気になっているので評判などを見てまずは試してみようと思います。

コメントを残す

CAPTCHA